CAVAの創設者が造りだす唯一無二のスパークリングワイン


ラベントス・イ・ブランは、スペイン ペネデス地区の
サン・サドゥルニ・ダノイアにある90haの畑で1497年よりブドウ栽培を行っています。 500年にわたる長い歴史の中で、自社農園のテロワールを忠実に守り続けています。1872年にはスペインで初めて瓶内二次発酵に成功。
1986年には、前の当主ジュセップ・マリア氏が原産地呼称「DOカヴァ」の設立に尽力し、成功をおさめました。


その後、今日のカヴァの市場拡大によりブドウ栽培や品質の重要性を忘れてしまっているとカヴァの世界市場の流れを危惧しました。「私たちはカヴァの生産者である前に、ブドウ栽培者であると考えています。そして目指しているのは、世界の高品質スパークリングワインに比肩するワインを造る事です。」 その想いから現在のカヴァの方向性と同じDOを名乗ることを限界と感じ、2012年にDOカヴァを離脱しました。 そして、アノイア川流域というスパークリングワインに適した地域で、新たな原産地呼称の誕生を目指し歩きはじめました。


ラベントスが所有している土地は、ペネデスの典型的な山脈から流出した粘土や砂の地質とは異なり、海洋性由来の化石が多く残る珍しい土壌です。そんな珍しい土壌の潜在能力を活かすために、2004年より環境保全型に移行し、2009年には完全にオーガニック栽培へ転換し、現在は完全にビオディナミ栽培へ移行しています。



コンカ・デル・リウ・アノイアの誓約
DOコンカ・デル・リウ・アノイア誕生に向けて7点の誓約をもうけています。
・アノイア川流域に限定した地域でのブドウ栽培
・最低50%は自社畑で収穫したブドウを使用する
(※ラベントス社は100%自社畑のブドウを使用)
 ブドウを購入する場合は、最低1ユーロ/kg以上の厳格な管理のもと栽培された良質なブドウのみ
・100%土着品種を使用
・100%自社醸造かつ自社瓶詰めを行う
・デゴルジュマン(澱引き)まで最低18ヶ月熟成を行う
・単一ヴィンテージ表記
・100%環境に配慮したブドウ畑であること
 (オーガニックあるいはビオディナミ栽培)
ラベントス社は100%ビオディナミ栽培です。

表示切替: 並び順:
4件中1件~4件を表示

商品一覧

ラベントス ブラン・ド・ブラン

定価: ¥2,852(税込)

価格: ¥2,648(税込)

ラベントス社のフラッグシップワイン
最低18ヶ月熟成。これはシャンパーニュの瓶内熟成期間と同じなんです。
ブドウはすべてビオ・ディナミ栽培にて行い、手摘みにて収穫しています。
とてもキレイな泡立ちとシトラスのアロマが感じられます。

ラベントス ロゼ デ・ニート

定価: ¥3,259(税込)

価格: ¥3,056(税込)

新鮮な赤い果実やジャスミン、ホワイトペッパーのアロマとミネラル感の
ハーモニーが生み出す複雑な香りが魅力的です。

ラベントス グラン・レゼルバ デ・ラ・フィンカ

¥4,584(税込)

りんごや洋梨、アプリコットといった完熟したブドウの香りが落ち着き、トーストやナッツといった複雑な熟成香も感じられます。口当たりは非常になめらかでスムーズ。まろやかな酸、デリケートさもあり、土地からのミネラルも感じる事ができます。アフターに熟成からくる複雑味が広がります。

マヌエル・ラベントス

在庫切れ

マヌエル・ラベントス

¥9,166(税込)

現当主自らの名を冠した限定品
熟成期間84ヶ月。
りんごの蜜、金柑、バター、カスタード、ブリオッシュ、ドライフルーツといったものからくる複雑なアロマ。きめ細やかな滑らかな泡とふくよかさな味わいが魅力的。

4件中1件~4件を表示

  

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • ワインセミナー日

ページトップへ